元サッカー部が語る!そこらへんのサッカー部の事情。【超主観的】

こんにちは、サボテンです。

私はじつは小学4年から中学3年までサッカーをしていました

そこで今回は、そこらへんのサッカー部の事情を超主観的に述べていきたいとおもいます!

暇つぶしにどうぞ!!

サッカーのイラスト

経歴


はい、ここで私のサッカーの経歴を超簡単に紹介していきます

 

小4で近くのサッカークラブに入る(友達がみんなやってたから)

中学でサッカー部に入る(友達が入ったから)

 

まあこんな感じで私はサッカーはあんまり好きではありませんでしたが

なんとなく入っていました

ですが小学校のときに入ってたサッカークラブがあんがい強いところで都大会にもでました

小学校でサッカーやってた方ならわかると思いますが結構すごいことです

ちなみにベンチでした

 

中学では小学校のときのクラブチームからうまいやつらが5人ぐらい他のクラブチーム

にいき、残ったメンバーはだいたいサッカー部に入りました

中学では先輩たちといっしょに練習するので結構ハードでした

サッカー部はヤンキーがおおいので(偏見)一年のときはかなり怖いです

私の中学のサッカー部は顧問があまかったのでやりたい放題でした

なのでよく問題を起こしていました

生徒指導の先生オールスターで怒られたこともありました

サッカーのイラスト

 

そこらへんのサッカー部の基本事項


はいここで、そこらへんのサッカー部の基本事項をざっと紹介します

 

  • 試合中はボールがこないでほしいと思っている
  • ゴールを決められたら責任のなすりつけあいが起こる
  • 中3になったらヤンキーになりやすい
  • 中3になったら練習をさぼるやつが増える
  • コーチがくると急にまじめに練習する
  • 試合中によく口ケンカになる
  • 口ケンカになっても試合がおわると忘れる
  • 試合の日は試合しているとき以外はスマホゲームをする
  • 変態ばっか
  • 女子マネージャーをほしがる(中学ではマネージャーがいないことがおおい)

 

ま、とりあえずこんな感じですね

 

 

ポジション別サッカー部事情


はい、ここではポジション別で紹介していきます!

 

フォワード

フォワードは私が思うに最高のポジションです

理由は簡単でゴールを決めればヒーローになれるからです

たとえはずしても「ドンマイ!」でおわります

ディフェンスやキーパーは決められたら「おい!ちゃんと守れよ!」といわれ

守っても特に何とも思われません

こんな感じでフォワードは最高のポジションなのです

足が速い方はやったほうがいいですよ

 

右・左サイド

このポジションはめちゃめちゃ動きます

なので体力があるかたはおすすめです

このポジションもわりとよく、

ゴールを決められても責任はこないのでいいですね

 

ボランチ

ここもめちゃくちゃうごきます

攻撃にも参加し守備にも参加します

なのでゴールを決めるチャンスもあります

逆にゴールを決められてもディフェンスのせいにできますね

 

右・左サイドバック

私は主に左サイドバックをやっていたのでここは詳しく紹介していきます!

 

まずサイドバックの役割は守備はもちろん攻撃にも参加しないといけなくて、

オーバーラップといって長友選手みたいにサイドをばーっと走って行って

センタリングをあげることがよくあります

でも自分も含めそこらへんのチームのサイドバックはそんなめんどうなことはしません

たまにいっても中学生レベルだとボールがすぐとられてカウンターをくらい

守備に間に合わないことがしょっちゅうです

まあそれで点をきめられても自分の責任にならないので

あえてオーバーラップするときはあります

そういうときはセンターバックのせいにしましょう!

 

センターバック

センターバックは基本後ろにいてボールがきたらまえに

ぽーん、と蹴っておわりです

ただ点を決められたときはよくセンターバックのせいにされます

「ちゃんと守れよ!」とフォワードにいわれ

「じゃあゴールしろや!」といい返してフォワード対ディフェンスのけんかがはじまります

そのときの空気は最悪ですね

でもこういうことは試合ではよくあります

 

キーパー

キーパーはゴールを決められたとき、じつはキーパーのせいにあんまりならないのです

シュートを打たせたディフェンスが悪者扱いされるので

決められてもおもいっきりディフェンスのせいにしましょう!

ただキーパーはあんまりというかめちゃくちゃつまんないのでほかのポジションでやること

をおすすめします

 

 

最後に


こんなサッカー部でもなんだかんだ楽しいので小中学生の方はぜひ一度入ってみてください!

最後まで見ていただきありがとうございました

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です