【実体験】身長を伸ばすたった1つの方法を大公開!!

こんにちは、サボテンです。

さっそくですがみなさん身長を伸ばしたいと考えたことはありませんか?

私も中学3年生の頃まで全然身長が伸びずかなり悩んでいました

こまかくは覚えていませんがたしか中3のときの身体測定では 160cm ちょいでした

そんな私がいまでは 178cm まで身長が伸びました!

しかも3年間で!

この方法はものすごく簡単でだれでもいつでもやることができます

ではさっそく身長を伸ばす方法を紹介していきたいと思います!

身長を伸ばすたった1つの方法


はい、では最初に結論から申し上げますと

その方法は、背伸び  です!

はい、「は?」となったそこのあなた

まだこのページを閉じるのは早いですよ

ちゃんと最後までみればほぼ確実に1,2年後には背が伸びているはずです!

なので最後までぜひ見ていってください!

ではこれから詳しく紹介していきたいと思います

 

 

やり方


背伸びの写真

べつに背伸びのやり方ぐらいしっとるわ!

と思われる方もいるかもしれません

たしかにてきとうに背伸びをしても伸びるかもしれません

しかしここでは身長を伸ばすのに最適な背伸びの仕方を紹介していきます!

では理想の背伸びを画像で見てもらいたいと思います

背伸びの画像

 

この画像のように腕と足を痛気持ちいと思うぐらい伸びをします

だいたい10秒間ぐらいやります

ねっころがりながらでも大丈夫です

足もいっしょにやらないと胴長になってしまうのでしっかりと足も伸ばしましょう

足を長くしたい人は自分はなにかにつかまって足をだれかにひっぱてもらえば長くなると思います

 

 

 

頻度


ではどのくらいの頻度でやっていけばいいのか?

と思う方もいると思います

その答えは

朝起きてすぐ、お風呂から出た後、布団に入る直前

です

べつにもっとやっても構いませんが私はこの3つのタイミングでやっていました

みなさんご存じだと思いますが朝は一番背がのびやすいタイミングなのです

なので最低でも朝だけでも背伸びは欠かさずにやりましょう

 

そしてお風呂(シャワーだけでも大丈夫です、ちなみに私はシャワーだけのときのほうがおおいです)

を出たあとは基本的に体が温まっているので伸びやすいです

簡単にストレッチなんかもやるとさらにいいですね

 

布団に入る直前にやる意味としては

これは私の感覚なんですが寝ているときに背は伸びるので寝る前にやることでその伸びが促進される気がするんです

まあやって損はないのでやったほうがいいですね

 

 

記録


ここでこの記事に書いてあることを信頼してもらうために私の身体測定の記録を憶えているかぎりで紹介していきたいとおもいます

学年 身長(cm)
中学3年 160ぐらい
高校1年 166.6
高校2年 172.8
高校3年 175.8

私が背伸びをはじめたのは中学3年の夏ごろなので

背伸びでだいたい15センチも伸びました

いまあまりやっていないのですがそれでも178センチぐらいはあります

べつに私は牛乳はあんまり飲んでいませんし、寝る時間も23時~18時ぐらいで早寝早起きというわけ

でもありません

高校でバレーボールは始めましたが一年間はリベロだったので関係ないです

なので背伸びだけでこれだけ伸びたといっても過言ではないのです

 

 

デメリット


デメリットをあげるとするならば他のひとより腕が少し長くなります

まあぱっと見あんまり気にならないんですが

同じぐらいの身長の友達と比べてみると少し長いんです

べつにたいした問題ではないんですが一応説明しておきました

 

 

この方法をやるうえで大事なこと


ではこの背伸びをするうえで一番大事なことをいいます

それは

続けることです

この記事を読んだひとは50%ぐらいの人が試してみると思います

しかしそのほとんどの人は1週間も続かないと思います

それでは本当にもったいないです

何事も「継続は力なり」です!

これを機に継続する習慣をつけましょう!

 

 

最後に


記事を最後まで読んでくださりありがとうございました!

背を伸ばすのは簡単なんだと思ってもらえたでしょうか?

あなたの身長が伸びることを願ってます!

 

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です